日本人の目の色は「黒」?

日本人の目の色は「黒」?

お国変われば事情も常識も変わる。たくさんある違いの一つ、色についてを今回はご紹介しましょう。

日本人の目の色は、英語では「黒」ではない?

タイトルにも書いた通り、日本語では自分たちの目の色を「黒い」と言いますよね。しかし英語で black eyes とは言わず、dark brown eyes 、または brown eyesとなります。確かによく見てみると、私たちの目、真ん中の瞳孔こそ真っ黒に見えますが、周りの大部分は茶色に見えますね。となると私たちが「黒い目」と言っているほうが実はおかしいのかもしれません。

ちなみに、black eyes と言ってしまっては、殴られた後のような目の周りにある青あざ(青タン)だったり、寝不足などでできるクマのことになってしまいますよ(笑)

 

 

白髪も「白」ではなく…

目の色同様、白髪も英語では white hair とは言わず、gray hair / grey hair と言いますよ。(グレーは、アメリカ英語では gray、イギリス英語では grey と綴ります。)

日本でも最近、あえて白髪染めをせず地毛の色をおしゃれとしてとらえるようにもなってきました。「グレイヘア」という言葉も馴染みやすくなってきたように感じます。

こちらもちなみに、もし white hair と言えば、白髪ではなく本当にヘアカラーなどで染めた白色の髪ことになってしまいますよ(笑)

 

 

また、1990年代後半に大ブレークしたバンド「GLAY」はスペルこそ違う(変えている)ものの、北海道出身の彼ら、冬の空をイメージしてつけられた名前なんだとか?

 

 

まとめ

 

「黒い目」は dark brown eyes

「白髪」は gray hair または grey hair