会社で電話とったら外国人やった!そんな時は…

会社で電話とったら外国人やった!そんな時は…

英語を実践する場はいろいろありますが、その中でひと際難しいもの、電話。

相手の顔が見えないうえ、会社などの固定電話では誰からかかってくるかもわからないし、初めて話す相手なら緊張もするでしょう。心の準備もまったくできない予習不可なもの、それが電話。このグローバル社会、会社で電話をとったら、いきなり外国人がっ!という声も少なくはありません。

 

そこで今回は、そんな時に心が少し落ち着くフレーズをご紹介しましょう。

 

 

外国人からの電話がかかってきたときに使えるフレーズ

 

Could you slow down a little, please?
もうちょっとゆっくり話していただけません?

 

でも、このフレーズはよく聞きますね。

では、他の人があまり言っていないであろう、もうひとつのコツをお教えしましょう☆ (あくまでもこれは私の意見ですのでご了承ください。)

 

それでも苦しい!そんな時に使える必殺技!

 

この Could you slow down a little, please? の文章を、ゆっくり言うこと!!

 

さらに

 

く、く、く…Could you …. と、わざとどもること(笑)

 

ペラペラと冒頭のフレーズを言えてしまうと、相手はあなたが英語が堪能だと思って、あまりスピードダウンしてくれないかもしれません。そこで、これをゆっくり言うことによって、相手にはこの人は英語があまり分からないんだと分かってもらえます。なので、よりゆっくり話してくれる可能性が高い…ような気がするのです。

 

お試しあれ★

 

まとめ

 

① 外国人からの電話、ゆっくり話して欲しい時は Could you slow down a little, please?

② さらにスピードダウンして欲しい時は、このフレーズをゆっくり言おう