「パソコン」って英語で?

「パソコン」って英語で?

2020年、新型コロナウイルスの影響で、テレワークが一気に普及しました。そこで今回は、パソコンにまつわる話をしようと思います。

そもそも「パソコン」って英語で?

personal computer

和製英語でもなく、正しい英語です。これを略して、私たち日本人は「パソコン」と呼んでいるのですが、英語の世界では略し方が違います。

computer または PC

と言います。personal computer とも、パソコンとも、言いませんのでご注意を。

 

 

2種類のPC、それぞれの言い方

パソコンは computer、または PC と呼ぶことが分かりました。では、その PC には「デスクトップ」と「ノートパソコン」がありますよね。 それぞれの英語での言い方は、どうなんでしょう。

 

desktop computer デスクトップ

シンプルです、机の上に置いて使いますからね。

 

laptop computer  ノートパソコン

lap とは「膝の上」という意味で、持ち運びができる軽いPC、下の写真のように膝の上に乗せて使えるからそう名前がついたそうですよ。

 

 

 

 マウスが2つあると?

マウスは、ネズミのような形をしているからその名が付いたそうですね。そんな動物のネズミ mouse の複数形は、mice。普通の s をつけるだけの pen ➡ pens となるようなものではなく、イレギュラーに変化するもの。では、このパソコンで使う mouse が2つあると、どう言えばいいでしょう?

mouses 

英語という言語ができたはるか昔には、存在しなかったパソコンのマウス。なので、mice か mouse どちらにするか、これは現代人が決めることであり、どちらが正解かは今のところ定かではないのでは…とアメリカ人知人は言います。でも彼からすると、mouses のほうがしっくりくる、とのこと。

 

 

「ただいま席を外しております」

パソコンの前から離れる時、またパソコンの前にいても、何か違うことに集中するときなどに使える言葉があります。そんな時はこう言いましょう。

 

AFK ( Away From Keyboard )

 

「キーボードから離れる」という意味ですが、これで今あなたはメールを返せない、モニターを見れない、ということが伝えられます。ちなみに、キーボードがないタブレットなどを使っている時でも同様に、この AFK と言えば同じ意味で使えますよ。

 

 

まとめ

パソコンは、computer または PC という。

デスクトップは、desktop

ノートパソコンは、laptop 

マウスが2つ以上あると、mouses 

席を外す時は、AFK と言おう。