動物の赤ちゃんの呼び方

  • 2020.05.15

海外のアニメや英語の絵本などで人気の動物、カンガルーにまつわる絵本を何冊か見て気付くことがあります。その絵本の中に登場する赤ちゃんの名は、Joey。もう1冊、違う絵本の中の赤ちゃんも、Joey。あれ?なんでみんな Joey?? 実は、どのアニメを見ても、どの絵本を見ても、みんな、Joey。なんで? ほかの動物の名前も一緒に見ていきましょう。   カンガルーの赤ちゃんの名前がみんな Joe […]

自己紹介で I’m Japanese. とはあまり言わない

  • 2020.05.08

留学や海外の語学学校に入学した時など、世界各国さまざまな国から人が集まる場所においては、まず自己紹介をすることも多いでしょう。よく日本人はそこで、I’m Japanese. (私日本人です)と言うのを見かけますが、ちょっと待って、それ実はあまりお勧めできないんですよ。その理由と、ベターな言い方をここで学びましょう。   I’m Japanese. が良くないワケ […]

「可能性の高さ」を表現する

  • 2020.04.17

学校の教室で床にペンが落ちているのを見つけた。「このペンは多分彼女のやと思う」という文章を4つ、作ってみました。日本語では「かもしれない」と一言で言えてしまうことでも、英語ではその可能性を表す言葉がいろいろあります。   可能性を表す言葉いろいろ まず、可能性を表す言葉を知っておかなくてはいけませんね。might,  may,  can,  could などがありますよ。これらは文法的に […]

be動詞の意味

  • 2020.04.10

be動詞は、言わずと知れた「中1で最初に習う英文法」ではないでしょうか。今でこそ小学校でも英語は習いますが、生まれて初めて習うものということは、超簡単なはずです。が、実は全く違います。最も奥が深く難しい文法のひとつだと、私は思います。今回は中学校とは違うやり方で、beのコンセプトを理解し使えるようにしていきましょう。   be の意味 「be の意味は?」と聞くとたいてい「~です、とか、 […]

別れ際に使える一言

  • 2020.04.03

別れ際と言っても、お付き合いをしていた彼氏彼女とサヨナラするというのではなく「今から用事がある、もう行かないと」といったようなとき。そんな場面で使えるフレーズをご紹介しましょう。電話でも使えるので、ぜひ練習してみてくださいね。   別れ際に使えるフレーズ   I have to go, see you! I’m off now, see you!   「も […]

日本人の目の色は「黒」?

  • 2020.03.27

お国変われば事情も常識も変わる。たくさんある違いの一つ、色についてを今回はご紹介しましょう。 日本人の目の色は、英語では「黒」ではない? タイトルにも書いた通り、日本語では自分たちの目の色を「黒い」と言いますよね。しかし英語で black eyes とは言わず、dark brown eyes 、または brown eyesとなります。確かによく見てみると、私たちの目、真ん中の瞳孔こそ真っ黒に見えま […]

「言う」いろいろ

  • 2020.03.20

日本語で一言「言う」と言っても英語にはいろんな単語があり、使い分けが必要です。しっかり学び、練習し会話に活かしてくださいね。   say … 「言葉を発する」「言う」(話す相手がいるかいないかは関係ない) Emily said something to me but I didn’t listen to her. Emilyちゃんなんか言っててんけどな、私聞いてへ […]

「シール」を英語で言うと?

  • 2020.03.13

子どもが大好きな「シール」。これ、英語なんですけどね、違うんですよ意味が。正しく理解し、ネイティブに伝わる実力を身につけましょう。   「シール」を英語で言うと?   seal という単語は存在し使われているのですが、意味が違います。子どもが大好きなあの「シール」は sticker と言いますよ。   My daughter really likes stickers […]

「楽しみにしています」を英語で言うと…

  • 2020.03.06

友達との約束、ビジネスの場での挨拶など「楽しみにしています」という機会は多いでしょう。正しい言い方を知り、場面に合わせて使えるようにしましょう。   おなじみのフレーズ look forward to …   I‘m looking forward to meeting you. 会えるの楽しみにしてるよ。   be looking forwa […]

「一人っ子です僕」と言うには?

  • 2020.02.28

日本語では一言で表現できる言葉も、英語ではそうとは限りません。今回は、よく会話で出てくる兄弟姉妹など家族に関するフレーズを学びましょう。   「一人っ子」というには   I am an only child.   ここでの only は「ただ一つの」という意味で使います。 しかし、このフレーズ、文法的には正しいし知っておいてもいいのですが、実はあまり日常会話では聞きま […]

1 2 9